ツヤ技研はアルミ研磨・アルミメッキの専門企業です

よく頂くご質問

施工期間はどの位かかりますか

  1. 一般的には7~14日が目安となります
  2. ホイールの状況によって早く施工できる場合と長くなる場合があります

施工費は目安となっていますが

特に、ホイールの形状により異なります。 ・・・複雑な形状のホイールであれば研磨に時間がかかる為です。
又、メッキにおいても ホィールの形状によりメッキが付きにくい場所があります。
このような場合は補助陽極と言う電極を追加設置して電気の回りを良くし、メッキが付きやすくする処理をしますので手間が必要となります。
このような場合は少し費用がかかります。

腐食(サビ)のひどいホイールも綺麗になりますか

  1. 腐食の程度にもよりますが、かなり良くなります。
    ・・・これはそのダメージの程度により千差万別です。その為に、お見積時にも写真等をお願いいたします。
    しかし、通常のメッキ工程では難しいものについては、銅メッキ工程を追加で施工します。
    一回で綺麗にならないものは二回三回の施工をして綺麗に仕上げます。
    ですが・・・中には、銅メッキを施工しても難しいものもあります。
    又、銅メッキの費用がプラスとなりますがお客様の要望により施工致します。(別途銅メッキ処理費用が必要となります)
  2. 通常のアルミホイールは、アルミを溶かして金型に流し込み製造されます。
    この金型に流し込む時にどうしても空気が混入して巣穴(スアナと呼ばれる小さな穴)が発生致します。
    このような巣穴は研磨の時又はメッキの施工工程において見つかります。
    このような巣穴については上記で御説明致しました様に銅メッキを施工致します。程度によりますがまれに小さく残る場合があります。
    ※このような巣穴は自動車や部品メーカー様からの受注品においてもある程度(割合)認められております 。

輸送費はどうなるのでしょうか

  1. お客様から弊社へ送って頂く運賃はお客様の御負担となります。
  2. 完成品をお客様にお送りする運賃は弊社より着払いとなります。

施工費の支払いはどのような方法になるのでしょうか

  1. お客様からホイールが届きましたら御見積を致します。
  2. 御見積に納得されましたら弊社指定の銀行に御振込みをお願い致します。
  3. お振込確認後施工させて頂きます(振込み手数料はお客様の御負担でお願いします)。
  4. 施工途中で追加に費用が必要な時はお客様にご連絡して了解の元で追加にて施工しますが極力御見積の範囲内にて努力致します。

磨きだけでもできますか

はい、大丈夫です。 いわば、このシステムはあなたのホィールの キズの修正やメッキ処理の 『オーダー』ですから、技術的な問題がない限り ご相談の上、最大限、あなたのご要望にお応えいたします。

pagetop